【1890万件】大分安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

大分の引越し業者の人にものを壊されてしまったら?

2016-06-08_133117_2.png
引越しの時、業者の方に全部任せて引越しするつもりの人は契約時の契約書をよく読む必要があります。これはなぜかというと、引越しを行なう業者の人は機械ではないからです。

同じ人間です。ですからしくじってしまうこともありますし、荷物を落としてしまうこともあります。どれほど専門家だからといって突然の異変で電化製品を落とすことがないとはいえません。

私も一度だけ会社で失敗してしまったのですが、急にお腹の具合が悪くなり、運んでいた飲み物をこぼしてしまったことがあります。前触れの無い腹痛には気をつけてください。引越し業者の方もそれと変わりません。いきなり病気になってしまうかもしれない、前触れ無く腰痛に襲われるかもしれないということが考えられます。

そんな時、落とした荷物が壊れものだったら、引越し会社はどのような対応をするのでしょうか?先ほどの通り契約書の文面を詳細に理解しておくこと、それによってもしも荷物が壊れてしまったら何が弁償対象になるのかを知っておくことが必要ということです。現実に運ぶことを断られている荷物もあります。そんな品物については何があっても弁償はないのです。契約書の中に印鑑を押している限り、弁償は期待できません。

それでも、それ以外のものなら壊れてしまった場合は弁償をしてもらえます。3ヶ月の期間内に忘れずに連絡をしましょう。連絡の宛先は会社の問合せ窓口でもよいですが、自宅に訪問見積もりに来てもらった場合はその担当者の方にコンタクトを取るのが一番スムーズだそうです。いただいた名刺や契約書面などはしっかりととっておいてください。
kobetete.png